うわさの舞台裏

*

ロンブー淳ら復帰熱望!久本雅美のワナで葬られた?【極楽とんぼ・山本圭壱】

      2015/04/26

yamamoto

2006年に淫行騒動で吉本興業を解雇されて以来
芸能界から姿を消した山本圭壱さん(圭一から再改名)が8年半ぶりに
19日に復帰ライブをやることになっています。

そのチケットの申し込みが殺到していて、
なんと当選倍率が300倍となっているということです。

 

sponsored link

 

さて、件の淫行騒動で芸能活動を休止するのは分かりますが、
芸能界では禊を済ませたならば、
よほどのことがない限り復帰できるのが普通と考えられているようです。

例えば板尾創路さん、桑野信義さんも似たような事件を起こしながらも復帰しています。

東国原英夫さんなんて政治の世界に羽ばたいていますしね。

山本さんはお笑い界の仲間から人望があり、
多くの芸能人から復帰を望まれているんです。

元相方加藤浩次さんを初め、
石橋貴明さん、ナイナイの岡村さん、ロンブーの淳さん、ココリコなど結構います。

山本さんのこのケースに関しては、8年半もの間葬られるというのはどうも不自然で、
何か他に理由があるのではと、考えたくもなりますよね。

実はこれには諸説あるようなのです。

まずは8年半前の、不祥事まで遡って流れを追っていきましょう。

 

2006年の淫行騒動

2006年7月、北海道函館市に遠征した
『茨城ゴールデンゴールズ』の山本圭壱さんと他2人で、
17歳と18歳の高校生ら未成年女子、計4人に酒を飲ませて乱暴してしまいます。

少女は警察に被害届を提出し、事件が発覚します。

その後、山本さんと被害者少女と保護者で示談の上、和解が成立し、
被害者は告訴を取り下げて不起訴処分という結果に落ち着きます。

それからは山本さんの芸能活動は休止状態となり、姿を消してしまいました。

普通ならばとっくに禊を済ませ、ほとぼりが冷めているのに、
何の気配もなく8年半もの歳月が経過してしまいました。

 

sponsored link

 

山本圭壱が抹殺される理由その1

所属事務所・吉本興業の大崎社長に嫌われた説

後輩思いの優しい男・山本さんは、
後輩らが上に対して言えないでいるようなことを
日頃からおかまいなしに意見を申し立てていたのだそうです。

そんな山本さんの行動を不愉快に感じていた大崎社長は
会社の方針に従わない芸人やタレントなどは
大胆にリストラする方針で知られていたそうです。

大崎社長に嫌われていた山本さんは売れっ子だったので、
何事もなく過ごせているうちは良かったのですが
この事件で社長に、山本さんをクビにする口実を与えてしまう結果となります。

かくして、大崎社長の思いどおりにコトは進み、
切った後も圧力をかけている、という説。

 

山本圭壱が抹殺される理由その2

久本雅美の陰謀説

これもまたうわさの1つですが
淫行事件がそもそも最初から仕組まれた罠だったという
まるでミステリードラマのような内容なのです。

創価学会の熱心な信者で有名な久本雅美さんは
強引な勧誘活動をすることで知られているのだそうですが
『いきなり黄金伝説』で共演のココリコ遠藤さんにしつこく勧誘したのだそうです。

そのことにうんざりした遠藤さんは山本さんに相談しました。

後輩思いの山本さんは、『いきなり黄金伝説』から
久本さんを辞めさせる根回しを試みますが
なんとこの裏工作が本人にバレてしまい、激怒した久本さんは反撃に出ます。

反撃の内容が凄いです。

少女好きで有名な山本さんにハニートラップを仕掛けるという作戦です。

つまり山本さんがこれにまんまとハマった結果が件の淫行事件となるわけですねぇ。

 

こわ〜い!((((;゚Д゚)))))))

 

しかし話は続きがあります。

この事実をよゐこ濱口優さんが知って激怒します。

山本さんを引き継ぐ形で、『いきなり黄金伝説』から久本降ろしを実行するのです。

同番組で浜口さんは視聴率を稼げる人気者ですから、彼の発言力は無視できません。

久本さんを降ろすか、もしくはオレが降りるかと番組サイドに迫ったところ、
久本さんの降板に至ったということです。

これがキッカケとなって、山本さんと仲が良かった
ロンブー、ココリコ、石橋貴明さんらが久本さんボイコット作戦を開始して
一時勢いのあった彼女の陰もどんどん薄くなっていったのだそうです。

 

もしこれが本当の話なら面白過ぎますけど!

▶山本圭壱ライブチケット倍率300倍!
都内高級マンションにベンツと彼女、セレブ生活の現在

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事