うわさの舞台裏

*

やしきたかじんの最後を看取った妻、さくらさんに重婚疑惑浮上!

      2015/04/26

takajin

今年1月に食道がんのため亡くなったやしきたかじんさんを看取った
32歳年下妻・さくら夫人に、突如として、
重婚疑惑と批判がささやかれています。

 

sponsored link

 

ことの発端は、百田尚樹氏著の『殉愛』。

これは二人が出会ったいきさつから結婚、たかじんさんの闘病生活、
そして2014年の1月に食道がんで死に至までのようすを、
いかにさくらさんが献身的に支えたかが中心に書かれた
“ノンフィクション”の本です。

shunai

この本の出版に際して、TBSの「金スマ」に
さくらさんも顔出し出演し『殉愛』の内容を紹介したところ、
彼女の過去を知る人物によって、ネット上に美談ぶちこわしの
重婚疑惑が取り沙汰されたことから、急激に話題が炎上しました。

書き込みによると、さくらさんは「都会っ子イタリアに嫁ぐ」
というような名前のブログをやっていて、
年下のイタリア人と結婚していることが記されていたらしいですね。

夫婦で一時帰国をしたものの、たまたま「父親にガン」が見つかり、
自分だけはイタリアに戻れず親の看病をしているという記事で
更新が途絶えていたということです。

この時期がたかじんさんの手術の時期と重なる上に、
彼の死後ブログも削除されたらしいです。

さらに「国際結婚したオシャレなあたし」
の自己顕示欲が凄まじい人でしたという記述で
締めくくられていたということです。

たかじんさんと30年来の友人と名乗るazuma0220氏が
「金スマ」に出演したさくらさんと百田氏を糾弾している記事がこちらです。

この書き込みを受け、ネット住民の手であれよあれよという間に
アーカイブから発掘された削除済みブログがこれです。

そのイタリア人男性のTwitterも発掘されています。

そもそも、たかじんさんが亡くなる3ヶ月前に極秘入籍していることから、
さくら婦人の遺産狙い説がささやかれていた背景があったんですね。

 

sponsored link

 

『中居正広の金曜日のスマたちへSP』(TBS系)の放映から思わぬ方向へ

hyakuta

番組には著者の百田氏も出演し、『殉愛』のエピソードを、
やしきたかじんさんの残したメモやさくらさんのコメントを中心に
VTRにまとめられて紹介されていました。

同番組は、「金目当てと心ない報道をされた」と
さくら夫人の誹謗中傷された内容等に触れていて、
反論をする知人や病院関係者のコメントなどで構成されていました。

2時間かけて、いかにも夫人の無実潔癖を
訴えるような内容になっていたということです。

ことに対して、ネット上で「ウソっぽく見える」
との声が相次ぐ状況、と芸能ライターは後に語っていたらしいですね。

ネット上で浮上したイタリア人男性との重婚疑惑を巡って、
様々な憶測や追求が相次いでいます。

もともとさくらさんは、イタリアでネイルサロンを経営していて、
2010年にイタリア男性と結婚していた事実があったらしいんですね。

その後2011年12月に一時帰国した際、
やしきたかじんさんと出会ったといわれています。

さくらさんの削除されたブログ『都会っ子イタリアに嫁ぐ』
にそのことは記されていて、現在ネット上には、
10年9月29日付けのさくらさんとイタリア人夫の
結婚式の写真まで流出しているのですから、
もう否定のしようがないのじゃないでしょうか?

しかも、イタリア人夫のTwitterには、
『長い間、妻と話してない』(12年1月22日)
という悲痛なつぶやきがあるらしいですよ。

もはやさくらさんの、イタリア人夫との結婚と、
たかじんさんとの二股進行は濃厚となっているみたいですね。

実はスピード離婚後に、
たかじんさんと出会ったという可能性もなくはないが、
なにしろイタリアといえばカトリック教の教えが浸透しているわけだし、
別居から3年は離婚ができないようになっているのだとか・・

となれば、重婚疑惑の信憑性は益々深刻な事態になってしまったみたいですね。

また、ネットユーザーの間では、
たかじんさんが残したメモの筆跡にさくらさんの筆跡が酷似しているとの疑惑まで・・

これが本当にさくらさんのねつ造だとしたら・・

百田氏はそのことを知っていたのでしょうか?

さくらさんは、この疑惑にどう回答するつもりなのでしょう?

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。