うわさの舞台裏

*

年収が凄い!実業家の旦那。元ヤンキーの好感度女優・吉瀬美智子が知りたい

      2015/03/04

kichise

クールビューティーとして、ドラマ、映画やCMで活躍する
今や人気絶頂の好感度女優・吉瀬美智子さん。

昨年は人気ドラマ『昼顔』で不倫妻を熱演していましたね。

そんな吉瀬さんは2010年に10歳年上の実業家男性と結婚をしていて、
既に出産も経験しているのです。

そしてまた今では、吉瀬さんのムードからは想像できないような
ヤンキー時代の過去の写真も流出するなど、静かに注目され続けていますが、
そんな吉瀬さんの環境や、生い立ちを調べてみました。

 

sponsored link

 

 吉瀬美智子プロフィール

生年月日:1975年2月17日(年齢38歳)

職業:女優、元ファッションモデル

出生地:福岡県朝倉郡杷木町(現朝倉市)

最終学歴:福岡県私立博多女子高校卒業

身長:167cm

スリーサイズ:80cm 59cm 86cm

血液型:A型

所属事務所:フラーム

 

高校を卒業すると、吉瀬さんは地元・福岡のエステサロンや喫茶店で
アルバイト生活をしていました。

age18エステ時代

アルバイト中の喫茶店でスカウトされ、モデルの仕事をやり始め、
20歳になって上京すると、ブルーミングエージェンシーおよびブラァバに所属します。

ファッション雑誌『Domani』の専属モデルを務めるかたわら、
やがてどんどんCMにも起用されるようになっていきます。

2003年には『噂の!東京マガジン』(TBS系)のアシスタントに起用されます。

2007年に現事務所・フラームに移籍します。

年齢と共にモデルの仕事の将来性を考え、30代になるとモデル業をキッパリと辞めて、
女優として本格的に活動するようになります。

以降はドラマを中心に活躍することになりますが、
『LIAR GAME』や『ブラッディ・マンデイ』での演技は評価されて
注目されはじめます。

2009年にはテレビドラマ『妄想姉妹〜文學という名のもとに〜』で初主演。

続いて、翌年『ハガネの女』では単独初主演。

同年公開の映画『死刑台のエレベーター』では映画初主演をこなし、
どんどん一流女優への階段を昇りつめていくのです。

ere

そして2011年にはエランドール賞新人賞を受賞しました。

またプライベートでは、2011年に一般人の実業家の方と結婚、
2013年には女の子を出産し、まさに順風満帆の人生ですね。

 

sponsored link

 

中学、高校時代はヤンキーだった

吉瀬さんは過去にヤンキー時代があったことは、
2年前に『週刊実話』で報じられて以来、知る人も多いと思います。

吉瀬さんは、地元の福岡では有名なスケバンで、
中学時代には既に引きずるほど長いスカートに、まくり上げられた上着の袖
といった出で立ちで、挑発的にガンを飛ばしていたといいます。

高校に入るとさらにエスカレートして、卒業写真には
金髪ワンレン姿を残しているらしいです。

高校卒業アルバム

クールビューティーといわれる今の吉瀬さんの目力は、

落ち着いたムードの中にも、どこか芯の強さを感じさせるモノがあるように思います。

やはり昔に培った経験からか、いざという時には
凄みのような迫力を感じさせる時があるという吉瀬さんは、
どこか姉御肌のムードをも兼ね備えているようです。

【ヤンキー気質 + バツグンの美貌 → 吉瀬美智子】といえるのかも?

 

旦那はやり手実業家

2010年に結婚した10歳年上で実業家の旦那さんT氏とは

吉瀬さんがまだブレイクする前からのお付き合いなのだそうです。

実業家として活躍するT氏は調理の専門学校卒業後フランスに渡り、
帰国してからラーメン店の経営に取りかかりました。

komen『光麺』よく見かけます!

他にもお鮨屋さん、や渋谷や青山にヘアサロン・マリスグループを出すなど
美容業界も手掛けているようです。

またお店だけではなく、タレントとモデルの事務所の運営やリゾート関連業などの
プロデュースを手掛けてもいたりして、敏腕ぶりを発揮しているのですねぇ。

〆て年商20億円のビジネスを運営してるのだとか。

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。