うわさの舞台裏

*

【学校のカイダン】能年玲奈のドタキャンで主演が広瀬すずに変更になった真相&なぜか似てる2人

      2015/03/04

nonen

現在放映中の日本テレビ系のドラマ『学校のカイダン』で主演の広瀬すずさんは、
CMの起用もまさにひっぱりだこ状態で、ここのところ人気が急勾配で上昇中ですね。

さてさて、実は『学校のカイダン』の主演は当初、広瀬さんではなかったのです。

実は能年玲奈さんのキャスティング予定で進行していたのですが
土壇場になって「やはり、高校生役はできない」と
突然、所属事務所が断ってきたというのです。

 

sponsored link

 

能年玲奈プロフィール

本名:能年玲奈

生年月日:1993年7月13日(21歳)

出身地:兵庫県神崎郡

身長:162cm

血液型:A型

職業:女優

 

2006年、ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の
モデルオーディションを受け、グランプリを獲得。

2010年、映画『告白』で台詞はないながらも女優デビュー。

2012年、映画『カラスの親指』でオーディションを受け、ヒロイン獲得。評価は報知映画賞 新人賞を受賞。

2013年、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』のヒロイン・天野アキ役にオーディションの結果、選出される。

同番組で『東京ドラマアウォード2013』主演女優賞、ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を獲得。

 

能年さんといえば、『あまちゃん』でブレークしたこともあり、
日テレサイドでは、主役は能年玲奈さんという前提で
スポンサー営業をしていたわけですから、
突然の前提条件の変更で事情説明に追われ、大慌てだったことでしょう。

日本テレビは、能年さんの事務所に大激怒となり、
絶縁“出禁”さえ強いられるような事態になりそうなのだそうです。

このドタキャン理由は、ただでさえ“あまちゃん”的な少女っぽいイメージを持たれがちで
既に21歳を迎えた当人を、そこから脱却させるることを考え、
事務所のサジェスチョンで、仕事を絞っていた背景があったようなのです。

そのため、雑誌やテレビへの出演は多数あるものの、
女優としての2014年の出演作品はわずか2本のみなのです。

今が旬のスター女優・能年さんですから、
相当な出演オファーが来ていただろうところを
事務所の交渉担当者は、ギリギリまで微妙な駆け引きをしながら、
決断を先延ばしにすることもあったのでしょう。

このようなケースは、実は映画業界ではよくあることなんだそうです。

スポンサー側は出演者によって出資額を準備するわけだし、
逆に出演者はギャラとか、公開規模なども出演条件としてみているだろうし
また企画する側としてみれば、配給会社やその他諸々に関して
どちらにも明確な約束ができない状況からしかスタートができないわけですね。

ですから、担当者はある程度予測を立てて、
見切り発車で計画を進行させることはよくあるのだそうです。

これを牛耳るのがプロデューサーという仕事なわけで、
微妙なさじ加減を駆使して、最後が美しく着地できるように
関係者の条件を上手く擦り合わせていくのでしょう。

一方能年さんはというと、
あまりにも定着した“あまちゃんキャラ”の余韻から天然少女のはずが、
過去を辿れば、彼女はギャル時代もあったそうで、
あくまでドラマでのキャラ設定事情であったことが、徐々にバレ始めていた、
そんな矢先のドタキャン騒動だったようです。

 

sponsored link

 

そこで代役を誰にするかということになるわけですが、
すでにCMでは活躍中の広瀬すずさんが抜擢されることとなりました。

hirose

今度は年齢も16歳と、ドラマの主人公と同じ年頃ですから
何の問題もありませんね。

これがまた、芸能界ではよくある話で、“代役ブレイク”。

しかも日本テレビの、
『家なき子』の安達祐実ちゃんや『明日、ママがいない』の芦田愛菜ちゃん
のようにドラマからスターを作り上げるお家芸は有名ですから
今回も、これに便乗追い打ちブレイクに繋がるのではと、
早くも予感が現実化してきている気配があるようですよ。

▶【広瀬すず】『LINE』『ゼクシィ』『JRスキー』に続き、
ダンスが可愛い『Fit’s』新CMに!

 

能年玲奈と広瀬すずが、なぜか似てる

そしてまた、この“主演代役騒動”に何か関係があるのか
能年さんと広瀬さんが似ていると話題になっているようですね。

実際に、能年さんに間違われた広瀬さんは、街で声をかけられたこともあるそうです。

ちょっと2人の画像を見比べてみましょう。

suzu+hirose

左が広瀬すずさん、右が能年玲奈さんです。

うーん、やっぱりよく似てる〜っ。

しかも2人は同じラジオ番組のパーソナリティーを務めているというから、
なんて紛らわしいんだろう!

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事