うわさの舞台裏

*

橋本マナミが妬み全開!グラビアアイドル・佐野ひなこと共演で明かされた真実

      2015/04/26

hashimoto

15日に放送された日本テレビ系のトークバラエティ番組『行列のできる法律相談所』に
出演した“愛人にしたい女性No.1“と評判のグラビアアイドルでタレントの橋本マナミさんが
共演した、10歳年下の同じくグラビアアイドルの佐野ひなこさんに対して
激しい嫉妬心を暴露して、宮迫博之さんMCの番組は大盛り上がりでした。

 

sponsored link

 

橋本マナミ プロフィール

生年月日:1984年8月8日(30歳)

出身地:山形県

慎重:168cm

スリーサイズ:86・60・88cm

体重:48kg

カップサイズ:G

血液型:AB型

所属事務所:アービング

 

佐野ひなこ プロフィール

hinako

生年月日:1994年10月13日(20歳)

出身地:東京都

慎重:160cm

スリーサイズ:84・51・87cm

カップサイズ:F

所属事務所:ホリプロ

 

sponsored link

 

この日の番組テーマは『妬み嫉み実名発表SP』ということで、
何人かの出演者にスポットを当てて、
嫉妬などの体験を浮き彫りにするというものでした。

いよいよ橋本マナミさんの順番がくると、
ウエスト51センチの佐野ひなこさんに対する嫉妬心を激しくぶちまけ、
直後に本人が登場し、さらに加熱したのでした。

嫉妬心を募らせた、問題のいきさつはこんなカンジ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

この日の同番組の企画は「妬み嫉み実名発表SP」。橋本によると、2年前にドラマの撮影現場で当時無名だった佐野と一緒になったが、その数か月後、自身が夢見てきた「週刊プレイボーイ」の表紙を佐野が飾ったため激しく嫉妬。さらに昨年、番組収録で佐野と再び共演したが、自身と親しかったお笑いコンビ・ロッチが佐野にばかり興味を示し、これが嫉妬をぶちまけたい決定打になったという。そのため、今や「コンビニに行って、その子(=佐野)が表紙の雑誌があったら、後ろに回します」というほど。

ーー中略ーー

「共演できているうちは、まだ“ネタ”の範疇。橋本は売れない時代が長かったため、テレビ局の要求をやり過ぎとも思えるぐらいのリアクションで受け入れてくれる。遺恨が残った橋本VS佐野のネタはこれからも同番組以外でも使われそう」(テレビ関係者)

【引用元:リアルライブ】

 

佐野ひなこさんは、その事実を知って、「胃が痛くなる思い」と苦笑。

橋本さんの布切れ、手ぬぐいやひもだけで裸身を覆う過激なグラビアに対して、
佐野さんのかわいい水着もムカつく実情と訴え、
チェックするようになった佐野さんのツイッターに載っていた
スッピン写真を「あれはウソだ」と断言するなど加熱しました。

橋本さんは当人を目の前に、これでもかと続け、
「若いときは良いけど、ここからが大変」と攻めまくり、
「数年後にはクビレさえなくなる」と徹底的に敵意をむき出しにしました。

この、どこまで本気なのかよくわからない番組のムードが
マズい方向に行かないようにするのはMCの腕次第
ということになりますが、そこは宮迫さんはさすがで、
思いっきりギリギリまで引っ張りながら、無事着地。

番組は最高の緊張感とバランスを保ち、これ以上ない盛り上がりを見せました。

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。