うわさの舞台裏

*

【豊川悦司の秘密の事情】結婚秒読み?鎌倉に豪邸新築と前妻との関係

   

toyokawa

俳優の豊川悦司さんがかねてより同棲中の一般女性と
結婚が目前であることが明らかになりました。

 

sponsored link

 

この話題の彼女は13歳年下の元エステティシャンで
香里奈似の美人といううわさです。

豊川さんとは既に11年の同棲生活をしており、
つまりそうなると事実婚ということになるのでしょうか?

 

長過ぎる、ケジメ婚に至るまでの隠された事情

長い同棲生活の末、豊川さんがようやく彼女とのけじめと誠意の証として、
2011年に購入した、鎌倉の中古物件の新築に踏み切ったといいます。

海沿いのこの家はサーフィンを楽しむために購入したモノでしたが、
震災の影響か、市から補強の要請が出ていたため一部を改築する予定にしていたのを
思い切って立て替えることにしたのだとか。

ただ、工事の振動や騒音によるクレームが、何度も近隣住民から出て、
難航したために完成が予定より遅れているそうなんです。

この100坪の土地に建つ予定の3階建ては
『サーフィン御殿』と呼ばれているそうです。

彼女との交際期間は11年で、同棲は2005年から。

なぜ彼女との結婚を急がなかったのかについては、
実は深い事情があるだそうです。

そもそも豊川さんと前妻の離婚の原因になったのが、

現在の彼女との浮気だったのです。

豊川さんが前妻と離婚したのは2005年12月で
親権は100%相手方が維持することになりました。

親権は得られなくとも、当時はまだ幼い我が子を相当可愛がっていた豊川さんは
まだ大人の事情を理解できないだろう子供の為に、
再婚するのは、彼らがある程度成長するまでは保留にしておく意思でいたといいます。

 

sponsored link

 

子供も今では16歳と14歳になり、
そろそろ大人の立場を踏まえた上で、
父親の再婚も理解でき納得してくれるようになったのでしょう。

一方そんな事情を分かってくれる現在の彼女は
近所の人たちからは既に「奥さん」と呼ばれているようですが、
いよいよ結婚ということになるのですね。

 

前妻との結婚と離婚の経緯

1962年3月18日、大阪府八尾市生まれ、
現在53歳の豊川さんは身長186cmのイケメン。

恋多き男としてもかなり有名ですよね。

とにかく溢れる色気がハンパないこの男、
若い時から女性にはモテモテでしたから、
プレイボーイにならない方が不思議なくらいです。

そんなモテ男も1997年に結婚します。

相手の女性はドラマ『青い鳥』のヘアメイクを担当していた方で、
その後2人の子供をもうけます。

約8年間の結婚生活を経て離婚。

離婚の理由は上記のとおりで、現在に至ります。

何の言い訳もできないこの離婚で、前妻に支払った慰謝料は億単位だったといいます。

また子供の養育費は毎月100万単位に及ぶと・・・

金額をきいて驚くところですが、
それにしても、モテるがために起こってしまうこの手のパターンは
誰しもその時は夢中で後先の計算までしていないのでしょう。

結局は大金を失ってまで、突き進む豊川さんみたいな人のことを
「甲斐性のある男」というんですかね。

同性の筆者から見ても、カッコいいやら羨ましいやら・・・

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事