うわさの舞台裏

*

【難病→結婚】3年愛を実らせた中島美嘉とバレー・ゴリこと清水邦広

      2015/04/26

mika+goli

難病で苦しみ続けた歌手の中島美嘉さんが
バレーボール日本代表の清水邦広さんとついに来月結婚することになりましたね。

報じられたのは11月26日に放送された「めざましテレビ」(フジテレビ)ですが
2人の交際は2011年の夏ごろから始まったらしいです。

 

sponsored link

 

婚姻届を提出するのはクリスマスの時期
(中島さんが一年で最も好きな季節とか・・)を予定しているとのことです。

二人の年齢は中島美嘉さんが31歳、清水邦広選手が28歳でさほど気にはならないが
何といっても目立ってしまうのは身長差なんですねぇ。

しかもそれだけでなく、イメージ的にもギャップがあると思われがちなんですけど
関係者の証言によると、意外にも「お似合いのカップル」で
年上の中島さんが清水選手を立てているように見えるとのことでした。

中島さんが160cmに対して清水選手は192cm、その差は32cmもあるんですね。

中島美嘉さんといえば言わずと知れたクールビューティーな歌姫ですが、
一方、清水選手は女性からも人気のある、
「ゴリ」の愛称で知られるバレーボール選手です。

約3年前にスタートした二人の交際は知人の紹介がキッカケだったということです。

その後、仕事で頻繁にニューヨークに行ってる中島さんは、
帰りに清水選手が住む大阪に立ち寄り、逢っていたりとか、
遠距離をもものともしない逞しさで愛を育んできたんだとか・・

一見クールに見える中島は実は意外と明るく
清水選手に対して食事のメニューを考えたり、
掃除洗濯もこなしてかいがいしくサポートしているとのこと。

バレーボール選手は体調管理なども自費のわりには、
トップクラスでも年収が1000万円程度で、結構たいへんらしいですからねぇ。

清水選手は中島さんの「笑顔と奔放な性格」が特に気に入っているらしくて
いつの間にか結婚を意識するようになったんだそうです。

 

『徹子の部屋』難病の原因のひとつは“痩せすぎ”

2001年のデビュー以来、安定した人気を常にキープしてきた中島美嘉さんの舞台裏では
人知れず、数々の苦しい試練があったようです。

例えば、激やせ報道、耳の難病や活動休止などなど・・

そんな辛い体験談を告白したのは、
3年ぶりの出演となる18日放映の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)。

番組内で中島さんが漏らした難病とは「耳管開放症」と呼ばれるもので
2010年に悪化し、しばらく活動を休止しなくてはならない事態になったそうです。

原因の一つは「痩せすぎ」からくるもので、その頃の体重はなんと35kgしかなく、
当時は、食べることがストレスだったり、飲み物も嫌だったくらいだったんだそうですね。

それを支えたお母さんのケアは、決して食べることを無理強いしたりせずに、
見守るような形でのモノだったと言ってましたね。

最近は耳の回復に効果的といわれている“空中ヨガ”なるモノを実践していて、
そのおかげもあって、徐々に良くなってきているのだそうです

 

sponsored link

 

中島美嘉プロフィール

mika

誕生日:1983年2月19日

出身地:鹿児島県

身長:160cm

血液型:A型

2001年にドラマ「傷だらけのラブソング」(フジテレビ系)で女優デビュー。

11月にシングル「STARS」で歌手デビュー。

2002年、日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞、NHK紅白歌合戦に初出場。

ヒット曲に「雪の華」(2003年)や「GLOMOROUS SKY」(2005年)などがある。

 

清水邦広プロフィール

goli

生年月日:1986年8月11日

出身地:福井県

身長:192cm

体重:98kg

血液型:B型

日本の男子バレーボール選手

ポジションはオポジット

Vプレミアリーグのパナソニック・パンサーズ所属

愛称はゴリ

2007年大学在学中の20歳で、全日本代表オポジットに選出

2007年ワールドリーグ東京大会で代表デビューを飾る

2007年ワールドカップでは、初戦の勝利に貢献する

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。