うわさの舞台裏

*

“エビちゃん”こと蛯原友里、ブログで第1子妊娠を報告!「不妊と離婚」は取り越し苦労

   

yuri

2009年にヒップホップユニット『RIP SLYME』のILMARIさんと結婚しながらも、
その後6年間もの間、妊娠の兆候がなかったモデルの蛯原友里さんがようやく
今月4日に自身のブログで妊娠したとの報告をしました。

 

sponsored link

 

同日に夫のILMARIさんも『RIP SLYME』の公式ホームページにて
コメントを発表しました。

蛯原友里さんのコメント全文
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私事ですが、皆様にご報告があります

この度、新しい命を授かることができました

今、こうして赤ちゃんと繋がっていられることに深く感動し、喜びと幸せな気持ちでいっぱいです

また、沢山の方々に支えられている環境で、お仕事をさせて頂き、心より感謝致しております

これからも温かく見守って下さると嬉しいです

蛯原友里

 

ILMARIさんのコメント全文
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私事ですが、皆様にご報告があります

この度新しい命を授かることができました

夫婦共々喜んでおります

僕自身、良き父親になれるよう精進し、

これからも、皆様の元気の素になる様な音楽を届けていきたいと思っておりますので、

変わらぬご支援を宜しくお願い致します

ILMARI

蛯原さんの双子の妹である、チャイルドボディセラピストの英里さんが
昨年3月に出産しており、今年2月のあるイベントで、妹に触発されてか、
「子供が欲しい」と明かしていました。

少し遅れをとったものの、
さっそく自身にもおめでたいニュースを知らせることになり、
蛯原友里さんは喜びを抑えきれない様子で、現在の心境を語りました。

 

sponsored link

 

“略奪愛”とうわされた2人の馴れ初め

旦那のILMARIさんとは2009年に結婚した蛯原さんですが、

モデル仲間の山田優さんなどの友人が集まって催したパーティーがキッカケで
蛯原さんとILMARIさんは知り合いました。

ilmari

速攻で急接近した2人は、2回目のデートで既に「結婚」という言葉が飛び出すほど
引かれ合いロマンス全開となっていったといいます。

実は当時のILMARIさんは、女優の野波麻帆さんと
結婚前提で既に5年間の同棲までしていたのですが、
一気に押し流される形で事態は急変してしまうのです。

nonami

この2つの恋愛の因果関係は定かにはされてはいませんが、
誰の頭にもよぎる文字は同じく“略奪愛”の3文字でした。

子供好きなILMARIさんはインタビューでは
「早く子供が欲しい」とコメントしていたようですが、
結局は6年間その兆候は見られませんでした。

こういった背景から、世間では様々な憶測が飛び交うようになりました。

蛯原さんの不妊体質がささやかれ、しまいには離婚までもが・・・

一方では蛯原さんがモデルの仕事に意欲的であることが
その理由だともいわれていました。

あるトーク番組で、蛯原さんは
「今はまだ身軽でいたい。子供は38歳くらいでいいかも」
と当時の考えを述べていたこともあったようです。

 

モデル業に徹する蛯原友里

一度は女優デビューを企てながらも、これといって演技に冴えもなく
結局フェードアウトしてしまった蛯原さんは、モデル1本で
今後やっていかなくてはならない状況に陥っていることは確かのようです。

音楽では一度は飛ぶ鳥を落とす勢いのあった『RIP SLYME』も
近頃の厳しい音楽業界で安定収入を維持するのは至難の業。

そうなると収入面は旦那に任せて、自分は子供を産んで家庭を守る役割を担う
というわけにもいかない事情があったかもしれないですね。

そんな蛯原さんは、今回の妊娠発表の1週間ほど前に
新たな仕事の知らせが飛び込んできていたようです。

日本人モデル初となる、女性ファッション誌“ダブル専属モデル”という
誉れあるデューティーを務めることになったのでした。

2009年から継続中の『AneCan』に加えて、
それより年齢層の高い30代キャリア女性がターゲットの『Domani』で、
今までより少し大人の女を披露していくことになるのです。

モデル業もここまでくるとさすがですね。

今後出産を経ての、新しいライフスタイルとどう両立せせていくのか?
また、新境地を迎えた“エビちゃん”が仕事でどんな“顔”を見せてくれるのか楽しみですね。

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。