うわさの舞台裏

*

【デキ婚!】眞鍋かをりが念願のイエモン・吉井和哉との第1子妊娠&結婚!解放された元妻の呪縛

      2015/08/29

元『THE YELLOW MONKEY』のボーカル・吉井和哉さんとかねてより交際を続けていたタレントの眞鍋かをりさんが自身のブログで結婚、妊娠していることを発表しました。

 

sponsored link

 

今年の春頃に妊娠していることが分かった眞鍋かをりさんは同居中の吉井和哉さんに打ち明けたところ、婚姻届を提出することになったといいます。

なお挙式、披露宴は行わない予定だそうです。

 

眞鍋かをりと吉井和哉の交際の経緯

もともと『THE YELLOW MONKEY』のファンだった眞鍋かをりさんが吉井和哉さんと出会ったのは2011年の11月、たまたま呼ばれた、知り合いとの食事会でのこと。

意気投合した2人は徐々に交際へと発展しました。

最初の交際報道は2012年2月23日の『日刊スポーツ』でした。

また同日、フジテレビ系朝の報道番組・『とくダネ!』に出演した眞鍋かをりさん自身も熱愛報道を認める発言をしました。

実はこの情報は翌日発売予定の『フライデー』がつかんでおり、同誌は事前に双方の事務所に前もって掲載を通告していたのですが、眞鍋かをりさんサイドは、掲載予定日の前日にスポーツ各紙にリークしています。

『フライデー』に掲載されるのが気に入らなかったのでしょう。

これにはフライデー側も激怒することとなり、次回からは容赦のない報道をすると息巻く騒動がありました。

その後2012年9月20日発売の『女性セブン』には吉井和哉さんの自宅での同棲が報じられ、交際も順調であることが窺われました。

2013年4月5日付の『サンケイスポーツ』では2人の破局が報じられるも事務所側はその報道の内容を否定するもので、「交際は健在である」とのコメントでした。

結婚を強く意識していた眞鍋かをりさんでしたが、離婚歴があり、再婚には慎重な姿勢を示していた吉井和哉さんに歩調を合わせる形でその後は静かに同棲生活を営んでいたようです。

2014年4月の『フライデー』では、東京・青山の高級スーパーマーケットで買い物をする眞鍋かをりさんが報じられており、同棲中の吉井和哉さんとの生活ぶりを匂わせていました。

 

sponsored link

 

解き放たれた元妻の呪縛

熱愛発覚当時、上記の『とくダネ!』で笑顔でのろけていた様子の眞鍋かをりさんは打って変わって、翌日のテレビ大阪の番組『たかじんNOマネー』で、報道されたことに対して悔しさをにじませて、態度が急変したことが話題にもなりました。

この事態の原因は吉井和哉さんの過去にありました。

デビュー間もなく結婚した吉井和哉さんはその後、3男1女のパパになりますが、結婚前の妻は、解決しなければならない問題を抱えていました。

彼女はそのスジ系の“怖い人”の彼女だったのです。

散々脅かされながらも、結婚するならということでようやく相手も納得してくれたのだそうです。

しかし、その後元女子アナとの不倫が始まり、吉井和哉さんとの結婚を望んだ彼女でしたが、彼の答えは「妻とは別れられない」というもので破局を迎えます。

この時吉井和哉さんは、前述の妻の元カレの影に怯えており、元女子アナの彼女には泣いて、妻とは離婚できないことを詫びたのだそうです。

結局これがキッカケとなって、吉井和哉さんは離婚することとなり、4人の子供は元妻が引き取っています。

もちろん養育費は吉井さんが面倒を見るという形で・・・

そのことにすっかり肝を冷やした吉井和哉さんにとっては、眞鍋かをりさんとの恋愛は発覚してはいけない事情があったからだったのです。

ある男性週刊誌記者が伝えるところによると、例の“怖い人”の近くにいる元妻はこんな風に言って怒っていたといいます。

「子どもたちのことも考えて、あなた一人だけ幸せにはなれないわよ」

その後の『女性セブン』では、元妻の態度にも変化が見られ、すっかり許してくれたことが報じられていますから、現在はすでにその呪縛からは解放されているようです。

ひとまず、めでたし。

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。