うわさの舞台裏

*

【鈴木砂羽】旦那・吉川純広の浮気相手は女優・山田真歩。別居から離婚危機へ

      2015/08/29

sawa

25日発売の『女性セブン』で女優の鈴木砂羽さんと夫で劇団員の吉川純広さんが別居していると報じ、引き金となった吉川純広さんの浮気相手は誰なのかネット上は犯人探しで明け暮れていました。

 

sponsored link

 

記事によると・・・

舞台共演がキッカケで出会い、結婚した鈴木砂羽さんと夫の吉川純広さん。

yoshikawa

10歳年下の夫より鈴木砂羽さんのキャリアは格段に上で、鈴木砂羽さんは夫を育てるつもりで結婚生活を営んでいたそうです。

結婚後、名字が変わったのは鈴木砂羽さんの方ですが、彼が婿入りする形でゴールし、家事をしながら、売れっ子の鈴木砂羽さんの帰宅を待つ吉川さんは主夫といったスタイル。

稼ぎ頭でもある、大酔っぱらいの鈴木砂羽さんが帰宅した時などは、吉川純広さんは彼女を着替えさせ、メイクまで落としてあげるほどだったようです。

 

夫の浮気はW不倫

さてさて、ちょっと変わったスタイルながらも、おしどり夫婦ぶりを見せていた2人ですが、彼らが別居生活を始めたのは、5月にともに旅行した宮古島から帰った直後のことだったようです。

鈴木砂羽さんが出演するNHK連続テレビ小説『まれ』の撮影も一段落し、この春に夫婦で新居に越したばかりだったのに・・・

別居の引き金になったのは昨年秋くらいから始まった吉川純広さんの浮気で、そのお相手とは、昨年まで続いたNHK連続テレビ小説『花子とアン』に出演していた女優だといっています。

しかもあちらも結婚したてだというのにW不倫だというのです。

ただ鈴木砂羽さんはその辺もちょっと変わっていて、男女ともに浮気は容認派でそれ自体たいしたことではなかったのだそうです。

問題は、仕事も稼ぎもない上に努力もしないくせに、浮気などと無責任なことをしでかしながら、自分にバレてしまったその“スキありあり”の甘さが許せないらしいのです。

新居への引っ越しや旅行などしてやり直すことも考えたのでしたが、どうもそれでも復活には至らず、別居となってしまったようです。

 

sponsored link

 

記事に取り上げられた当時は、3人ほど上がっていた浮気相手の候補者も、多くの“にわか探偵諸氏”が精査した結果、今では最も有力なのが山田真歩さんということになっているようです。

記事どおり、山田真歩さんは最近結婚したばかりでW不倫というところもつじつまが合いますしね。

宮古島旅行の際に、家の魔除けのためと現地で購入したシーサーを自身のインスタグラムにアップした砂羽さんでしたが、守っているのは1人で暮らすわが家だったようですね。

 

      その後今回の報道に対して、twitter上で鈴木砂羽さんは否定のコメントを出しています。    

 

しかし、報道の背景や別居の事実などを考えると、報道の信憑性は高いようにも思えますが、今後どう“キチンと説明する”のかが楽しみです。

あるいは所属事務所が天下のホリプロということもあるし、もしかしたら事務所の援護射撃班出動でのtwitterコメントだったのでは???

 

貪欲に突き進んできた鈴木砂羽の女優魂

浮気そのものではなく、野心が感じられない夫に業を煮やす鈴木砂羽さんだけあり、彼女が積んできた女優としてのキャリアには貪欲なものが見て取れます。

26歳までの8年間は風呂なしアパートに住みながら打ち込んできた女優魂はさすがで、1994年に公開された映画『愛の新世界』でデビューした鈴木砂羽さんは、日本映画初のヘアヌードにもためらうことなく挑戦し、新人賞を獲得しました。

そんな男性顔負けの豪傑なところがある鈴木砂羽さんはまたサバサバした性格で、バラエティ番組でも活躍し、結婚直後から、自分とは真逆な夫のおっとりとした性格や彼らのちょっと変わった夫婦像ついても語っていました。

吉川純広さんは現在、もともと夫妻が衣装部屋として借りていた12畳のワンルームマンションで暮らしているとのことです。

砂羽さんは6月23日のtwitter上でこんな意味深な文をツイートしています。

彼女の現在の気持ちなのでしょうか?

「(前略)幸せにしてくれなくったっていい。ただ、孤独にはしないで欲しい。喜ばせたり励まさなくていいから、たくさん話をして、いつも味方でいてあげて欲しい。孤独っていうのは、貧乏よりも辛いんです」

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。