うわさの舞台裏

*

【中古車一括査定】愛車を10万円高く売る簡単な方法とは?

      2016/06/13

車を高く売る方法が知りたい!

車を買い替えたい…

そんな時、まずは手放す車を高く売ることを考えるのはあたりまえのことですよね。

ディラーで新車を買う場合、乗っていた車をそこで下取ってもらい、新車の価格と相殺してもらうというのが一般的ですが、簡単でいい分比べるものがないだけに普通、ほぼディーラーのいいなりです。

あるいは大手買い取りチェーン(ガリバー、カーチス、アップル、ビッグモーター、ケイユーなど)や個人経営の中古車販売店で査定してもうことになります。

この場合ふらりと訪れた車買取店で査定価格を聞いても、本当に売る気があるかわからない一見さんに、正確な情報は教えてくれません。

「まあだいたい50〜60万円くらいですかねぇ」とあまり本気で相手にしてくれないのが普通です。

向こうがしてくる質問に答えるあなたの様子を見て、“今すぐ客”ではないと分かるともう適当にあしらわれるだけ。

「もう少し頑張れるかもしれませんので、その時はご連絡を…」と、結局具体的な数字は分からずじまいとなるわけです。

普通大きな買い物をする際やビジネスならば、本取り引きの前には必ず何社かに相見積もりをとって条件の良いところと取り引きをしますよね。

車を買い替えるときだって同様で、少しでも手放す車を高く売ることを考えますがこれがなかなか上手くいきません。

販売店はあなたがそのお店の情報を聞いて、他の店で「○○は60万円と言ってたよ」と言えばそのお店はもっと高い価格を提示してくると分かっているからなんですね。

高い安いはそのままお店の評判につながります。

ですからそんな無防備な情報を聞きたがる客を最も嫌がるものなのです。

“中古車一括査定サイト”で車を高く売る

車を高く売るつもりなのであれば、ご説明したような理由から査定を1社だけに依頼するのは避けた方が良いでしょう。

それに何社にも同じ依頼をするのは単純に手間もかかります。

実際に車の査定は時期によっても異なる場合がありますが、業者によっても様々です。

やり方によっては10万円以上の差で車を高く売ることだってできるのです。

今ドキは何でもネットで解決する時代です。

車を高く売るのであれば“中古車一括査定サイト”をご利用ください。

無料の中古車一括査定サイトを活用することで、同じ内容を何度も申請することもなく、一括で複数の業者から見積もりが手軽に得られるという便利ものなのですね。

10万円以上はザラで、場合によっては60万円以上も高くなることもあるようです。

ただしこれはあくまで簡易審査ですから、その後で実物を見て最終査定してもうことになります。

査定前には洗車をするなどし、奇麗にしておくことは言うまでもありませんね。

“中古車一括査定サイト”で車を高く売るコツ

中古車一括査定サイトで出てくる査定は1サイトあたり、3〜6社くらいですが、その中にガリバー、アップル、カーセブンやカーチスなど有名どころが3社ほど入っていると競争が起こり自ずと高くなりやすいのでチェックポイントです。

できることなら複数の中古車一括査定サイトを使ってみるのも手です。

例えば複数の業者が同じ中古車一括査定サイトに加盟している場合、お互いに手の内が分かっていることがるので、競争が起きづらい場合があります。

ですから他の中古車一括査定サイトと一緒に試みることで、新たな競争が生まれるので3サイトくらい使うと良いでしょう。

車を高く売るための“中古車一括査定サイト”ご紹介

まず車検証を用意し、走行距離を予めメモしておけばあとは入力するだけす。

3サイトの入力にかかる時間はおよそ10分くらいです。

下に最高額を狙える中古車一括査定サイトをいくつか載せておきますね。

カンタン・無料の買取査定ネットワークの【一括査定.com】

車を高く売るなら
【一括査定.com】で!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


【中古車買取査定市場】楽天の中古車一括査定サービス

車を高く売るなら
楽天の中古車一括査定サービスで!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


クルマ査定ナビ

車を高く売るなら
クルマ査定ナビで!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

satei_navi

関連記事はこちら

 

  関連記事