うわさの舞台裏

*

『すぽると!』卒業ではなくてクビ!国分太一のひど過ぎる評判

      2015/04/26

kokubun

『すぽると!』(フジテレビ系)で土曜編集長を務める『TOKIO』の国分太一さんが、
12月6日の放映で、年内に同番組を卒業することを発表しましたね。

 

sponsored link

 

国分さんは2009年4月から土曜日のメインキャスター”土曜編集長”として、
約約6年間番組の顔を担ってきました。

12年にはロンドン五輪、14年にはソチ五輪のキャスターを、
サッカー・ブラジルW杯などでは現地リポートを経験、
さらにプロ野球などの現場取材も務めた国分だったが、
ネット上をはじめ、意外にも聞こえてくる彼の評判は最悪と言っていいものでした。

国分さんの番組降板の真相は、表向きの”卒業”ではなく、
”クビ”という見方が濃厚ではないかといわれています。

さらに平日朝の情報帯番組『いっぷく!』(TBS系)ではメーンMCを務めていますが、
こちらも来春で打ち切りとささやかれているのです。

立て続けにレギュラー番組のピンチに直面している一方、
国分さんの仕事の現状は相当ハードで、自ら降板の意思を示した結果では、
という説もあるようですね。

 

では今回はその背景を検証してみることにしましょう。

 

『すぽると!』の卒業にあたっては意外な周囲の反応が報告されています。

”ねぎらい”の言葉が出てくると思いきや、
場の空気はドッチラケムードだったらしいですね。

理由は、現場でのやる気のない取材姿勢が局内でも悪評だったみたいです。

国分はスポーツの現場でボ~ッと突っ立ち、自分からは選手に話を聞きに行かないので有名だとか。対照的なのが、「Going!」(日本テレビ系)のベースボールスペシャルサポーターを務める「KAT―TUN」の亀梨和也(28)。

引用元:東スポWeb

人気球団のある選手は、取材熱心な亀梨さんと比較して、
トンチンカンなことを聞いてくる国分さんを”してくる質問の質”が低過ぎる
と指摘していたと関係者が語っていたといいます。

スポーツを取材するのならば、
視聴者の好奇心を満たすためにも事前に勉強していくのが普通でしょうが、
勉強不足のままインタビューに臨むので、相手が少しでも専門的な話をすると、
返しができなく、結局用意された質問を杓子定規に読むことしかできないんだそうですね。

現場ではボ~ッとしてることが多く、
選手にもスタッフに促されてようやく挨拶するなど覇気のない様子が報告されています。

「国分は2020年東京五輪まで『すぽると!』を続けたがっていた。所属のジャニーズも継続出演を切望していたんだけど、『もう潮時』とフジ側が見切りをつけたんです」(テレビ局関係者)。

引用元:東スポWeb

周囲の状況や聞こえてくる内容からして、
『すぽると!』卒業の真相は“クビ”を宣告されたと言っていいのではないでしょうか?

そもそも、当初から国分の番組への採用には疑問の声があったようですね。

その理由は、フジテレビは”タレントが数字を持っている”
という思考を持っているからなんだとか。

スポーツ番組は総じてマニアックな視聴者が想定できるわけで、
そこに知ったかぶりのタレントが登場しても腹が立つだけという声も聞かれます。

だいたい芸能とは虚飾を売る仕事なのに対して、スポーツはガチンコですものね。

 

sponsored link

 

さて『いっぷく!』ではどうでしょう?

長寿番組『はなまるマーケット』に替わって今年3月31日より始まったのですが、
あまりの視聴率低迷の対応策として、
9月29日放送分から番組前半の約45分にニュースを取り入れて
視聴率の確保を試みるなどしているそうです。

番組メーンMCを務めているのが国分なのですが、
これもまたことごとく評価が低いとのことなんですね。

そのために局内でも何らかの手を打たなければならなく、
このようなリニューアルに行き着いたということのようですね。
その他これを機に、総じて様々なコメントが関係者から上がっています。
”アドリブがきかない”から台本どおりにしか進められなく、
必要なことはスタッフが台本に書き込んだりして対応していることがあるのだそうです。

また国分さんは視聴者に嫌われるようなキャラではないが”インパクトが弱い”のか
直接視聴率に結びつかないのは致命傷との声もあるといいます。

 

そして、忙し過ぎて自ら卒業を決めた説は

まず、現在7本あるレギュラー番組とは・・・

■ザ!鉄腕!DASH!!(1995年~)

■ぐるナイ「ゴチになります!」(1998年~)

■男子ごはん(2008年~)

■すぽると!(2009年~生放送)

■たけしのニッポンのミカタ(2010年~)

■TOKIOカケル(2012年~)

■国分太一のおさんぽジャパン(2013年~)

■いっぷく!(2014年3月~生放送)
中でも『いっぷく!』は月~金まで毎日朝生放送ですからねぇ。

やっぱし、これは働き過ぎですよね。

実は長年続いている『ザ!鉄腕!DASH!!』に
ここのところ充分参加できていないという事情があり、
『TOKIO』の一員として、ここを活かすためにも、
どこかで負担を軽くする必要があったのでは、という憶測もできます。

 

国分太一プロフィール

職業:タレント、歌手、俳優、TOKIOのメンバー

本名:国分太一(こくぶん・たいち)

生年月日:1974(昭和49)9月2日

星座:乙女座

血液型:O型

身長:167㎝

特技:キーボード、ベース

出身地:東京都東久留米市

出身校:東京都立代々木高校→豊島学院高校

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事