うわさの舞台裏

*

魔性の女【奥菜恵】離婚協議中!押尾学から新恋人・木村了まで

      2015/03/04

Megumi-Okina-3809

しばらくぶりに“魔性の女”といわれる奥菜恵さんの話題復活です。

奥菜さんは2009年に結婚し、2児をもうけた一般人の夫と離婚協議を進めていることが
15日『サンケイスポーツ』で報じられました。

報道によると、1年以上前に2人の子供を連れて自宅を飛び出し、
別居生活を送っているとのことでした。

 

sponsored link

 

13歳で芸能界へと足を踏み入れた、奥菜恵さんはかつては清純派そのものでしたが、
今では塀の中の住人・押尾学さんとの衝撃写真が『ブブカ』に掲載されたのが2001年。

それ以来、数々の男性遍歴やうわさ、結婚など話題が絶えることはありませんでした。

 

▶既に出所していた押尾学の現在と“暴露本”出版に怯える奥菜恵 

 

しまいには“性に奔放な女”のレッテルを貼られてしまいますが、
ここで奥菜恵さんの過去を振り返ってみましょう。

何といっても、最初の衝撃ニュースである押尾さんとのスキャンダルが、
かつての奥菜恵さんの代表的イメージになっていた時期がありましたが、
それを一気に塗り替えたのが2004年、1度目の結婚相手である、
IT関連会社のサイバーエージェント社長・藤田晋さんとの結婚です。

しかし、このセレブ婚といわれた結婚生活は長続きせず、
1年半で終止符を打つことに・・・

離婚理由は様々なうわさがありましたが、
奥菜さんは、かくして結局推定10億円ともいわれる慰謝料を受け取ったと報じられました。

“奥菜さんが舞台共演者と不倫”説と“藤田さんが結婚後も
以前の婚約者との関係が続いていた”説があり、
あるいはどちらも本当かも知れませんがドロドロの結婚生活だったようですね。

しばらくして、2006年に映画『ユリシス』で共演した斎藤工さんと
お泊まりデートが報じられています。

takumi

藤田さんとの離婚から3年の歳月を経て、
フォト&エッセーの自叙伝「紅い棘(とげ)」を出版し、
離婚理由や赤裸裸な男性遍歴を告白したのが印象的でした。

ショッキングな内容は約190ページにわたり、
自ら撮影したセルフポートレイトなども盛り込まれていました。

このあたりで、もう“魔性の女”は定着した感があったのを記憶しています。

この著書の中で新しい交際相手の存在をほのめかす記載がり、
その11ヶ月後に“できちゃった婚”。

お相手は一般男性で、これが2度目の結婚ということになります。

2009年に長女、2011年に次女をもうけるのですが、
やはり幸せな結婚生活は長続きしませんでした。

 

sponsored link

 

それから間もなくして、奥菜さんに新しい恋人の存在がうわさされるようになりました。

そのお相手が今回の報道で、
その存在がほのめかされている9歳年下の俳優・木村了さんです。

この新恋人は、夫婦関係が破綻した後に出会ったとされている一方で、
その時期が協議の争点になっているようですね。

『スポニチアネックス』では木村了さんとは昨年7月上演の舞台
『像』の共演で出会ったとされていて、
夫との別居は3年前だったと少し報道内容が
『サンケイスポーツ』と食い違っているのが気になります。

ちなみに木村さんは、奥菜さんの娘たちからはパパと呼ばれていているらしいですね。

 

奥菜 恵プロフィール

職業:女優、歌手

生年月日:1979年8月6日(35歳)

出身地:広島県広島市

最終学歴:日出女子高校卒業

血液型:O型

身長:155cm

所属事務所:UM360所属

デビュー年は1992年

 

木村 了プロフィール

kimura

生年月日:1988年9月23日(26歳)

出身地:東京都三鷹市

血液型:A型

身長:172cm

所属事務所:ホリプロ

2002年に『ジュノンスーパーボーイコンテスト』で審査員特別賞を受賞し、
芸能界デビュー。

2007年、映画「ヒートアイランド」で北川景子と共演し、交際に発展。

北川景子の男性遍歴はこちら▶ ▶ ▶

 

sponsored link

 

関連記事はこちら

 

  関連記事